« とよはし | トップページ | 更新しました »

2002/12/19

車検完遂

2年前は納税証明書がなくて、ひともんちゃくあったワゴンRのユーザー車検でしたが、今年もまたただでは済むまいとも予想もしておりました。整備点検も兼ねて、車検屋さんに頼もうかなと思い、某○○ックに行ってみました。

駐車した途端、数人の作業員にカウンターへと案内され、見積もりが始まり、基本料とか事務費とか検査費用だとか、あれよあれよという間に金額が増えていき、”調子悪いところはないですか”と聞かれたので、”あ、運転席のドアが開きません・・”と伝えたところ、後ろで待機していた作業員がすかさず、駐車場にそのドアの確認に走り出す、僕が一緒に行こうとすると、”あ、お客様、結構ですよ”他の社員に止められ、最期にそのドアの溶接代で、計\85000になりました。
”あ~額が大きいので、ちょっと今晩考えます”と帰ろうとしたら、温泉の割引券が出てきて、”今日なら大丈夫なんですが明日以降は代車の都合がつかないので、レンタカーになりますよ”と言われびびる。
その間、カウンターのおばちゃんと僕付きの作業員は固定された笑みをうかべ続けている・・・そのせいでさらにびびる。
”や、2年前もドア調子悪かったけど、とおりましたよ”
”車検とは誰でも問題なく安全に運転できる状態にする必要があるんですよ、ドアが開かないというのは、当然当社の安全基準にひっかかりますね”
”・・・・(びびってる)”
となりのカウンターの客の子供はおかしを与えられている。そんなに喜んでいないようだ、うん、子供は正直だ、それでいい。
なんとか、振り切って店を出たものの、バックミラーに映る作業員はいつまでも頭を下げ続けている・・・・社員教育おそるべし。

で、今朝結局、ユーザー車検でやりました。さんざん脅されたドアの故障でしたが、
”何、にいちゃん、こっち開かないのか?”
”ええ、ちょっと”
”ふうん、じゃ、次の検査で終わりね、お疲れさん!”

やった事ある方ならご存知でしょうが、10分で終わりました。\32000程。
整備点検してないし、ドアも開かないままで、相変わらず酷使している、相棒ワゴンRですが、強く逞しく走っております。
こうして今年最期の大仕事のひとつめが無事終了です。

|

« とよはし | トップページ | 更新しました »

過去ログより(転載・画像無)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車検完遂:

« とよはし | トップページ | 更新しました »