« 2004年9月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/05

もう一枚


猿投山のカエル岩に喰らわれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気が付けば11月

嗚呼、書いてないなぁ、近況・・合宿や演奏会については書込帳にも少し書きましたが、その後もいろいろな日々を過ごしている今年の秋です。
最近では、先週末のサンギートメーラ(沙羅双樹主催)がよかったです。昨年まで仕事と重なってて行けてませんでしたが、今年は念願成就でした◎
なんといってもマタ・プラサード・ミシュラ氏のカタックとタブラ!10年くらい前バラナシのガートで観て以来でしたが、やっぱり凄かった・・魅せてくれます。
北海道の航さんの師匠ですね。がんばってる?>航さん
それからボーカルの慶九さん、鳥肌モノでした。最後のジミーさんのアラープ~ジョルも綺麗で、改めてサントゥールの良さを感じましたね。ディネッシュのタブラはもっと聴かせて欲しかったところ。アカンパニーに徹してましたね。他の出演の方々も素晴らしかったです。

 で、朝7時に会場を後にして、そのまま三重の大内山公民館で演奏だったんですが、これが遠いのなんのって。早めに着いて一休みとしゃれこもうと思ったものの、着いたらもうリハの時間でした。しかも出された弁当もぺろんと平らげたもんだから、すっかりなごんでしまった中での演奏となりました。話しでは年配のお客さんが多いとの事でしたが、幕が上がってびっくり、元気なお子様達がそりゃあもう大勢。MCのひらのさんも”みなさ~ん、こーんにちわぁ~☆★”って具合に即座に切り替えてました。流石。
 で、なんとか無事、ステージを終え、帰宅前に川辺にて休んでから名古屋に戻ろうとしたのが運のツキで、はっと気が付くと夜9時をまわっていました。楽器・機材満載で窮屈な車中にて胎児のような姿勢で5時間程寝てた事になります。前夜から濃密でしたので、無理もないところか。

 んで、今週はダラムサラや札ゲでヘルパーしてたヘンプアクセサリー制作の清水ヒロくんが遊びにきてくれてます。彼、50ccのカブで日本一周中なんですが、未だに夜でもTシャツなんですよね、道の駅などで野宿してるうちに寒さに慣れたそうです。慣れるんか、普通それって?
明日は豊橋の映画祭でシタール演奏あるので、お手伝いして貰います◎

はてさてそんな感じで、練習の続きに戻りまする。
◆写真は、先日行って来た竜頭山の杉林。なんか綺麗でした。

+++

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年12月 »