« はる | トップページ | しゃか »

2008/03/19

来場多謝。身に余る思いです。

先週末、Link105 presents 「インド悠久の音色と舞」お越し下さいました皆様、ほんとうにありがとうございました。

2008_03140001 photo:蓮蝦蟇さん

オーガナイザーのlink105こと、DJ林辰也さん、MC&朗読で参加してくれたバラタナティヤムダンサーの杉山藍さん、受付をしてくれた二胡奏者の犬塚恵子さん、ジーにて、PAをやってくれた安藤しんやさん、そして、松樹寺の住職、伊藤三学さんと奥さん、ビーナトレーディングの中川潔さん、あちゃらの長谷川さん。他、たくさんの方の手をお借りして、3日間のツアーは、予想以上の盛況を持って無事終了いたしました☆

出演者の感想も、最高の3日間。です!
モロイダーとの古典音楽演奏は、3日間通して、それぞれ思いっきり出し切れた感があるのが、ほんとうにありがたい事です。だんだん良くなって行ったし・・・3日あって良かった~モロイダーの素晴らしい伴奏のおかげです。
恵さんも愛知の方々は理解が深いし、暖かい、と喜んでました。恵さんのステージに対する真摯な態度、素晴らしかったです。

たくさんの嬉しい感想メールありがとうございます。
少しずつ返信させて頂きますです。

ありがたい言葉をたくさん頂きました。
ここ最近、インド古典ライブでは、皆さんにほんとうにありがたい言葉を頂く事が多く、身に余る思いでいます。
一人のチカラではいいライブは絶対にできませんし、自分の音楽面でできていないことは重々把握してます。伸ばしたいです。その上で、今後ともよろしくお願いいたします。

お客さんの感触も僕の知る限り、皆、楽しんでくださったように感じておりますが、それも錯覚かもしれない・・(笑。

どうぞ、何ぞ苦言などありましたら、こちらのコメントでも、こっそりメールででもお伝え下さいましたら、糧とさせて頂きます。

ほんとうにどうもありがとうございました。


++++++++



今週末は東京です! 関東方面の皆様是非お運び下さいませ。

http://mughal.air-nifty.com/recent/2008/03/_.html

|

« はる | トップページ | しゃか »

>>シタールライブ後記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!今回は、コルカタでの舞台と違って、こーきさんの古典の演奏がたっぷり聴けて、私も嬉しかったですよ!控え室からだったけど、モロイダーとたのしんでいる姿が目に浮かびました。

投稿: Megumi | 2008/03/19 15:42

◆Megumiさん

いやはやなんともお疲れ様でした★
ほんと、モロイダーと再びご一緒できて光栄でした。すごい伴奏のセンスです。
楽しくていい感じのツアーでしたね。またやりましょ~

投稿: こ | 2008/03/26 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134179/40552996

この記事へのトラックバック一覧です: 来場多謝。身に余る思いです。:

« はる | トップページ | しゃか »