« 今日阿久比。23岡崎。24東京。26名古屋。 | トップページ | 勤行各々 »

2011/03/11

福島原発

子供の頃、上野からの常磐線で、毎年”いなか”に帰っていた。
父母にとっては、実家なのだが、僕にとっては、2つ3つ、年上のいとこ達に会う、戦々恐々とした気持ちだったりもした。

「福島はねえ、なんにもないから・・」と、叔父、叔母が、たまに連れて行ってくれる場所があった。

田んぼと海岸線の印象しかない、その”いなか”の近所に、ひときわモダンで小綺麗な建物があった。
建物に入ると、名前は忘れたけど、かわいらしいキャラ満載で、あらゆる展示で最先端の科学技術が紹介されていた。
理科が大好きだった僕は、そういった科学技術館的なものに、目がなく、時間を忘れて展示に没頭してた事を覚えている。

子供心に、和み系のキャラが語る、「原子力は未来のエネルギー」、「とてつもない可能性を秘めたもの」、「日本が誇る安全な技術」etc・・は、すっかり刷り込まれた、と言えよう。



それが、福島第一原発だった。

もちろん大人になってから、考え方は変わっている。
アタマごなしに否定するつもりはない。
けど、あの刷り込みは、いまにして思えば、かなり強引だったように思っている。


今、福島第一原発半径3km以内の住民に避難指示、3~10キロ以内の住民に屋内待機の指示が発令されている。
多くの親戚が該当すると思われる。
連絡はとれていない。

そもそも何年も連絡を取っていなかったのも、自分自身どうかと思うが、無事であることを。

そして、今日の地震で被害に遭われた方に、こころよりお見舞いとお悔やみ申し上げます。





|

« 今日阿久比。23岡崎。24東京。26名古屋。 | トップページ | 勤行各々 »

>>福島」カテゴリの記事

コメント

福島で起こっている出来事をテレビで見るたびに胸が痛む。かつて、私もお世話になったことがある福島の皆さまのご無事をお祈りしています。どうかご無事で。

投稿: しまづん | 2011/03/12 22:07

心配だね・・・・。その後連絡は取れたのかな。
世界中が日本のことを心配してます。

投稿: saori | 2011/03/13 09:32

ありがとう・・

どうにか母方は連絡が取れました。結構離れた場所に避難済みのようで安心しました。
心配なのは、原発と同じ町にある、吉田本家です。依然確認がとれていません。
祖父、祖母・・

今日もライブで演奏してきました。
僕の役目は音を奏でることなので・・
それしかできないです。

投稿: ◆こうき | 2011/03/14 01:41

実は珠洲にも原発があった。住民は大反対していて選挙は大荒れになった。不正も出た。
私の養父はもちろん反対派だったけど、老舗船と農機具屋だったから圧力をかけられるなど虐めも受けた。元は学生運動やってたような人だからめげてないと思うけど。

珠洲原発の事は一般にあまり知られていないけど、ぜひ今はみなさんに知っていただきたい歴史。

http://shinsahara.com/www/ss/friend/suzu.html

能登沖地震もあまり知られていない。
あの都知事が言ったように、「事故があっても死ぬのはたかがか2万人だ」
そんな半島の先の事。
多くの人の幸福を尊重するか、個人の命を尊重するか・・・。

珠洲市は財政難と孤立、過疎化、そんな問題を抱える事になったけど、今はそれでよかったのだろうと思う。

私が感じるに、あんなに原子力のテクノロジーは何重にも安全を配慮してあるなどと宣伝しつつ、本当は日本は原子炉についてあまり知らないのではないでしょうか?
想定外という言葉では到底ごまかされない。

因みにパキスタンの原子炉は地下にあるらしいよ。
幹線道路から村に向かう途中にあるのはニュークリアテクノロジー大学。ここでパキスタンは核の研究をしている。いつかうちの村に遊びにくる事があったら目印にしてください。

投稿: SHAZIA | 2011/03/14 19:35

お母さん方とは連絡が取れたんですね。
本家の方とも、はやく連絡が取れますように。
こちらからも無事を祈っています。

今はお互いに、できる事をする時なんだと思う。
音を通して包み込む力、こうきさんができる事の一つだと思います。
どうぞご無理はなさらないようにしてくださいね。

投稿: しのしの。 | 2011/03/14 22:26

皆様ご心配下さり痛み入ります。無事が確認できました。
TVガン観してたと思われる母が、ちらっ
と映った祖母を発見。電話番号わからずにいたようなので、その避難所の名前から調べあげて、電話かけまして、混乱しているようでしたが、不明の一人のいとこが、実は役場勤めだったので、裏技的に取り次いで貰って、不明8人、全員そこに居ることが確認できました。ふぅ。
Twitterで、皆に調べ方を教わった手前、無事の報告もしようかと思ったんだけど、まだ確認できてない方も多いと思い、控えております。
吉田家最悪の事態はひとまず避けられましたが、もうあの家は住めなくなるなるのかもしれません。
落ち着いたら福島まで祖父達を迎えにいく事も父母と考えていますが、ガソリンが手に入らないようで、今は動くことができません。

皆様のご家族のご無事を心よりお祈りしております。何がきっかけで消息がつかめるかわかりません。きっと根気よく調べていればみつかると思います。
参考にした情報:
●福島県ホームページ
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=5D3B5F2F0347D2EF09774C50BECDEF11?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23603

●安否情報画像が集めてあるpicasa
https://picasaweb.google.com/tohoku.anpi

●SAVE JAPAN(GooglePersonFinderも有)
http://savejapan.simone-inc.com/

投稿: ◆こ | 2011/03/15 23:52

無事がわかったとの事、まずはほっとしました。
そして、たくさんの方がご家族と連絡が取れますようにと願っています。

投稿: しのしの。 | 2011/03/16 00:34

良かったね。お母様もとりあえずホッとされたことでしょう。
でも、お年寄りには寒い中の避難所生活は厳しいだろうから心配が絶えないね。
 

投稿: s | 2011/03/17 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134179/51094596

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発:

« 今日阿久比。23岡崎。24東京。26名古屋。 | トップページ | 勤行各々 »