« 天竺神楽 | トップページ | 満員御礼 »

2011/06/03

火を消す順番揉めてたらもっと燃えるよね。

昨夜は恐竜の背中を自転車で駆け上がる夢をみましたよ。
「おお、これはきっとブロンドサウルスだ~。と思いつつ、首のあたりまで一気に来たら、トリケラトプスでしてね。こう、首の後ろに、巨大なねずみ返しみたいなの、ついてるじゃあないですか、ええ、そりゃあもう、あなた、びっくりですよ。
正倉院を狙ってたねずみの気持ちが分かりましたよ。

あぁ、なんかいつものノリで、つい書いてしまいますね。

ええっと・・・

結構話題にもなってたので、観た方もいらっしゃるかと思いますが、

2011/5/15のNHK教育で放送された、ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~福島原発事故から2か月~」この番組、かなり衝撃的でした。




いつか削除されるかもしれません。upしてくださった方に感謝。とNHKさんごめん。

観た直後に、その衝撃と陰鬱を書こうかとも思ったのですが、なんというか、危機感をあおる事だけが、事態回復の術ではない気がしてしまって、迷ってました。

・流れてくる報道だけでは知る由もなかった、想像以上の深刻さ。
・国の施策を待っていては、どうにもならない事態。
・同様に国の発表の信憑性のなさ。
・危険を顧みず、自ら調査に赴き、データをとる科学者たち。
・犬、猫、馬、ニワトリたちと、それに縁深き人々。
・大地を奪われた農家の方々。

考えさせられました。

かといって、みんな知っておけー。というものでもないとも思うのですよ。
言葉を選ばずに書くと、国全体が危機感にあおられて、萎縮してしまっては、かえって足かせにもなりかねない。
対岸の火事でもない状況を伝えている訳ですが、逆に対岸の火事と思っていれば、殖産、消費が、むしろどこ吹く風で回ったりしてさ。

でも、できるだけ事実を見据えつつ、顔で笑って、心で泣いて・・
そうあるべきだと思っています。

僕もよく行く、某国の某都市の土壌はヒ素含有率が非常に高く、飲用水にも多く含まれているそうです。それでもそこに住まう人々はそれを神の采配と、享受しつつも暮らしているのだと思います。
それと今回の天災から起こった人災めいた事態は比べられないとは思いますが、痛み分けの気持ちなくして、きっと何も始まらない。




今週の僕のRSSリーダーには、政局のNEWSばかりです。
心からどうでもいい。

菅さんを降ろして、誰がこの事態を劇的に良い方向に持っていけるのか。
そんな暇はないでしょうに。やるべきことは他にあるでしょうに。
http://news.livedoor.com/article/detail/5604163/
こうゆうのとか、早くやろうよ。
20ミリシーベルトとか、はやく直そうよ。

ちょっと前、孫正義がTwitterで、菅さんをねぎらってたことがあった。
野心や、打算があろうとなかろうと、結果が求められている今、皆にこきおろされるより、少し褒めた方が、むしろがんばっちゃって、良い結果が出るんじゃね。って気がして、よい策にも思えた。
民主の面々には、たとえリーダーに才なしでも、それを降ろす事よりも、王佐の才を担って先に進めて頂きたい。と節に思う。


そんなガラじゃないと分かってますし、このブログで政局の話なんかすると思ってませんでしたが、少々書いてしまいました。
読まれた方すみません。危機感をあおるものではないです。

痛み分け。
心は痛めつつも、笑顔で。

繰り返しますが、そんな気持ち。

トリケラトプスの巨大なえりがあろうと、きっと僕らは手を携えて乗り越えて行けます。

そんな訳で手を携えるべく、明日もレインボーラベンダーさん主催のチャリティイベントにてちょこっと演奏して参ります。6/17と同じvioにて18:00から弾きます。

 

放射線・原発・震災関連情報まとめ
http://www.ne.jp/asahi/asame/shinbun/shinsaimatome.html

++++++++++++++++++++++

■6/17名古屋「天竺神楽vol.4 ~LOVEふぐすま~」

110617fugsmaa

 吉田こうき(シタール)
 宮下節雄(サントゥール)
 佐藤幸恵(オディッシーダンス)
 カネコテツヤ(パカワジ)
 サイトウ尚登(タブラ)
 Landscape Music Design(アンビエント LIVE/DJ)
 原美保(ボーカル)
 みつ(ギター)
 鶴田ナオキ(講演)
 vio(ふぐすまカフェ)
 チャリティーフリマ
 .....and more

【主催】NIMBAS ARTS http://nimbas.info









|

« 天竺神楽 | トップページ | 満員御礼 »

>>福島」カテゴリの記事

コメント

こうき君素敵!

投稿: Po | 2011/06/03 21:12

テレビのニュースで、菅さんの姿はあれだけ批判を浴びてもやらせてくれと。

自分の保身というより、いま何をしなくてはいけないのか全国民に訴えているようなそんな気がしているのは私だけ??権力にかじりついている風にはどうしても見えなくて…

逆に降ろそうとしている奴等に単純に怒りすら感じているのです。

日本国民として。

僕だけかなぁ・・・・

菅さんの支持者では決してないんですが。

投稿: しまづん | 2011/06/04 00:18

〒Poさん

勝手に脳内変換して、黄色い歓声として受け取りました。


〒しまづんさん

うん。そうなんだよね。問題だーって叫ぶ人こそが、問題を発生させている気がして・・
人っておだてると頑張ると思うし、この際、「よっ、だいとーりょー!」って持ち上げていい仕事してもらうのも、いち世論としてはアリかな、と。あんまりけなされてばかりじゃ、やれることもやれなくなるよなあ。

投稿: こ | 2011/06/04 06:08

あぁ、なるほどなあ。
個人的には、今回の震災の復興の鍵はどんだけ人と人がつながるかなんじゃないかなあと、思ったよ。だれが適役とかリーダー探ししてる場合じゃなくって、とりあえずリーダーがいなきゃまとまりようがないもん。
もっとみんな誉めて伸ばしゃいいのにね。政治のことはよくわからないですが。
あ、このまえ石巻で活動してるおもしろい人と会ったよ。こうきさんのこと知ってた。肥田さんて人。世間は狭いですね。

投稿: かな | 2011/06/04 19:31

〒かなちゃん

人との繋がり、まさに重要かと思うです。それぞれが、それぞれの役目を担い、手分けして事に当たる。本来そうゆうのは日本人得意だと思うんよ。
かなちゃんも6/17都合よければ是非来てね。ひーさんもその頃丁度石巻に戻るかもしれないけど、都合が付いたら、会場にきて被災地の話をしてくれる、って言ってくれてます。

投稿: こ | 2011/06/05 14:27

もちろん、参加させてもらいますね!!
さっちゃんも行くみたい。
肥田さんのお話、すっごくわくわくして引き込まれるから大好きです。悲壮感だけじゃなくってこういう元気も復興には必要なんだと思う。
県大でも7月にお話をしていただく予定なんですよ。
肥田さん、来れるといいなあ。

投稿: かな | 2011/06/06 22:58

聖らかな旋律は
悠久より流れくる光のさざ波と融け合い
祝福のしとねを創る
魂は平和を知り
穏やかに 厳かに
生命を休ませる

悠久より流れくる
愛の旋律は
生と死を一つに結び
地上の悲しみを
祝福に変える

LOVEふぐすま !!

投稿: ゆーこ☆ | 2011/06/16 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134179/51843422

この記事へのトラックバック一覧です: 火を消す順番揉めてたらもっと燃えるよね。:

« 天竺神楽 | トップページ | 満員御礼 »