« LOVEふぐすまレポート その3 | トップページ | 大大表祭にて。 »

2014/03/31

LOVEふぐすまレポート その4

10153176_614725395278514_18553916321966910_614725608611826_30257526_n1974985_614725708611816_1215768323_

福島を周って数日、見て、聞いて、正直、意気消沈してました。
いろんな事柄が想像以上でした。
愛知に居て、懸念される現状の記事や本をできるだけ読み、それとは違う意見の記事もできるだけ読み、果たしてどちらなのだろう、と判断しかねていたものが色々と見えてきました。
そもそも、そういった市民の、あるいは家族の分断が、半ば意図的に行われている事実にもショックを受けました。

滞在最後の2夜は、
震災直後にチャリティライブをさせて頂いた須賀川『銀河のほとり』(3/22)と、
春日井で『十字の漢方』を営む大成功晃太郎くんに繋いで頂き、いわきの『burrows』(3/23)
2つのライブイベントに参加させて貰いました。

福島に生まれながら、あまり福島の音楽シーンを知らなかったのだけど、いい音楽が山盛りありました。
そしてそれを楽しむ笑顔がたくさんありました。
原発の話も、バカ話もしてくれる頼もしい出会いがたくさんありました。
『burrows』の店長は、”ライブハウスは情報が集まり易い場所なんですよ”と言いながら、色々現状を教えてくれました。
イベント主催の西田くんは、最後に、”意見の違いも賛成も反対も、向き合って話し合って、いい未来にしていこう”と〆てくれました。

あぁ、これオレの知ってる世界だよ・・(涙。

これからも福島原発事故について、真摯に勉強していきたいと思います。
けど、音楽はね、音楽は人の営みの一部ですね、やはり。
僕の場合、結局のところ、練習しよ・・てなります。

写真は、青木さん、住友さん、紫織さんから頂きました。
出会ったみなさん、ありがとうございました。
晃太郎くん、ミーワムーラさん、牧野さん、一緒に音楽ができたこと、僕はとっても嬉しかったです
( ´ー`)ノ

LOVEふぐすまレポート その1

LOVEふぐすまレポート その2

LOVEふぐすまレポート その3


|

« LOVEふぐすまレポート その3 | トップページ | 大大表祭にて。 »

>>福島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134179/59387500

この記事へのトラックバック一覧です: LOVEふぐすまレポート その4:

« LOVEふぐすまレポート その3 | トップページ | 大大表祭にて。 »