« 極彩色極楽様SOUND | トップページ | CD制作入稿完了。 »

2015/07/01

CD制作モード

没入モードで作業中です。
トラックダウンもほぼ終わり、データ精査の段階になって、整音もれがみつかる・・マルチコンプで上げて気づくのですね。

いわゆるかすかなプチノイズなんだけど、この場所をみつけるのが骨で、わずかな波形の乱れを、ウォーリーを探すかの如く、です。
見つかるとむしろ、きみかー!と、かわいくさえ思えてきます。

修正は、私の場合、ペンツールなどは使わず、切り貼りで対応します。波形揃えて。
人工的な加筆はなんとなく避けたいのですよ。(切り貼りも人工かもしれませんが)

この作業、主に録音後にまずするんだけど、私の環境は凡庸にUSB2.0のインターフェイスです。
レイテンシを考慮しなくていい案件なので、バッファも充分とってるし、実際他の音に隠れて気づくレベルではないのだけど、存在することがアレレです。

最新、最高の機材がいい音楽を作る訳じゃない、てポリシーなんだけども・・・
PCIやThunderbolt、USB3.0だと皆無なのか、使ってる方、今度教えて下さい(こそっ)。

11402996_852827188134999_4152323015

|

« 極彩色極楽様SOUND | トップページ | CD制作入稿完了。 »

文化・芸術・メカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134179/61851431

この記事へのトラックバック一覧です: CD制作モード:

« 極彩色極楽様SOUND | トップページ | CD制作入稿完了。 »