2017/08/24

8/26名古屋 インドの時間 vol.5

8/26名古屋 インドの時間ですよ。
北海道での19本の演奏から、昨日の錦、そして土曜日のこちら。
ありがたい武者修行になってます。
今、腕と指が今年最強な気がします(笑。

一連の流れ、感謝とともに奏でたいと思います。ふみくんよろしくね!

20368897_1447885031958468_524314726

https://www.facebook.com/events/1397214787064664/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/20

8/21札幌 速いけどゆるゆるやってるインド音楽

いよいよ明日で今回の北海道、最後の夜。
自分にとって深い思い入れのある札幌、皆さんとお会いできれば嬉しいです。
後半のインド音楽ミニWSでは、皆さんにRagaYaman唄って頂き、セッションしたいと思います。
楽器持参の方はキーC#でお願いします。
20638810_1447885358629176_780615769

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/10

その昔、その20代の男は、師匠の居る名古屋に向かうべく長く居た阿寒湖を出発しました。

その道中、かねてから気になっていた道内各所のインドゆかりのお店を訪ねて回りました。

その中に富良野にある民宿ダラムサラーがありました。2月の、寒いけど清らかな日でした。
宿主さんと師匠がインドでの知り合いだった事もあり、翌年から毎夏の繁忙期に演奏させて頂く事になりました。

ギターからシタールという楽器に持ち替えてまだ4年程だった事もあり、1か月近くの毎夜の演奏は、熾烈を極めましたが、宿主さんのインド音楽に対する深いレスペクトに支えられ、一般の方達に学んだ事を披露し、楽しんでもらう為の様々な経験と学びを得る事ができました。

それが2001年。

それ以来17年間、毎年お世話になってきた民宿ダラムサラーが、宿を閉める事になりました。
宿とインド音楽を是非知って貰おうと皆で頭をひねり、各所に宣伝しに行ったり、富良野駅前や狩勝峠でバスキングしたり、いろんな方たちの話を聞いたり、笑ったり、数え切れないほどの出会いや得難い学びを頂きました。
師匠をはじめ、多くの人のおかげで今の自分はありますが、ダラムサラーもまた自分を育ててくれた学び舎でした。

生駒さん、新村さん、本当にありがとうございます。
またの再開、楽しみにしています。

そして、「アジアンMIXライブ final week」いよいよ8/18までです。
既に沢山の方においで頂きまして、ありがとうございます。

昨夜で若池さんとの共演が終了し、残念ではありますが、素晴らしい伴奏に充足感を感じています。わかさん、ありがとうございます。お疲れ様でした!

今宵8/10は、

やまなかまさひろ from 帯広 / パーカッション
黒田真介 from 札幌 / タブラ
吉田こうき / シタール

のカードです。明日以降も盛りだくさんです。来た事ある方も、まだの方も是非おいで下さい!

20643263_1449606291790416_528572707
20643408_1449606491790396_861126156
20664444_2096649203897881_1784018_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/22

6/23~25名古屋 yui fes!

今週末はこちら。鶴舞、スタジオ結緋のオープニングイベント。
シタール&タブラは、24日15:00頃奏でさせて頂きます。
直球インド古典です。
先日お邪魔させて頂きましたが、洗練されたオープンな感じのスタジオはスタートからレベル99くらいなインパクト!
3日間、名古屋の様々な芸能・芸術が揃い踏み!

https://www.yoshidakoki.com/2017/06/24/20170624/
18422474_452117861798765_1230789799

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/16

6/18名古屋 歪む内像と強制的直立@海月の詩

少々告知を^^
今週末は今池、 大衆泡盛居酒屋『海月の詩』 にて、saxの野道幸次さんとご一緒させて頂きます。
海月の詩は確か、日曜はダダだった筈です。
ダダイズムのダダです。

なんとなくですが、普段、律に従って奏でるところを、従っちゃあイケナイ気がします(笑。
先日、店主とチューニングは必要か。でずいぶん議論しました(笑。

インド古典やりません。
でも、たぶん意識が飛ぶと、raga弾いてしまう気もします。
でも、野道さんすごいので、そっちに連れてかれる気もします。
でも、どうしよう・・(笑。
ソロもあるそうなので、舞い方さん、音方さん、乱入もご検討下さい~

19145823_1396383807112665_532229617

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/06

6/11名古屋『鎮乃舞』〜Fukushima叙事詩〜

郡山出身のコンテンポラリーダンサー、マナマナさんが、福島の震災以降、毎月11日に開催している『鎮乃舞』に、双葉郡出身の私も参加させて頂きます。

祈りを主体としたマナマナさんのエネルギー、素晴らしいです。
産れた地は遠くても、想いは常にありまして、ただそれを舞い、奏でるのみ。ですね。
それを名古屋でやらせて頂けるのは、意味のある事だと思いますし、嬉しい事です。

よければご一緒して下さい。

https://www.yoshidakoki.com/2017/06/11/20170611/

18425206_887937571344251_3793552317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/27

5/27瑞浪 地下インド古典@タネヲマクvol.10 その2

今日のミニWS、Nusrat Fateh Ali Khanからなんですが、
テキスト用イラスト描いたら、寝てるゾウになっちゃって困ってたらば、しおり画伯がタクシーの中で描いてくれた。
インドのタクシーでよく描けるな・・しかもかっこいいじゃねえか。

18700197_1377534378997608_61848950118664380_1377534485664264_614882652

18739886_965460393595456_8079292512

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/25

5/27瑞浪 地下インド古典@タネヲマクvol.10

いつも(予想外ながら)多くの皆さんに参加頂きましてなんとvol.10!ありがたいことです。

1.北インド古典音楽
2.ミニワークショップ
3.こんな音楽もやっちゃうよ枠

概ねこのような構成のシリーズです。
今回1.は10拍子~16拍子で。深夜のragaです。

2.は、みんな大好きヌスラットさまのコンポジションから。ほんの一部分ですが、美しく、極めて妙なカッワーリーのリズム構成を皆さんに唄って頂きながら解説したいと思います。

3.は、ボリウッドだったり、エレクトロニカだったり、毎回色々と奏でてますが、こないだのふみさんのたんぽぽ笛は圧巻でしたね。
今回は、クラシック曲を、インドガマックを多用しながらトライしようと思います。

1.を感じとって頂いての、2.3.になりますので、
最初からお越しいただいて、是非タネヲマクのカレーもご堪能下さると嬉しいです。
( ´ー`)ノ

18700102_1376082439142802_147519565
18582243_1379459738800998_37354984918620095_1376082545809458_475556992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/09

5/12掛川 インド舞踊カタック パドマオーラナイト2

17990322_1663301257311596_225298332

5/12掛川 インド舞踊カタック パドマオーラナイト2

カタックはカタカと呼ばれる語り部が・・って専門外の解説は控えまして、メロディ伴奏者から見ると、一見無機質で簡単に見えて、実際はシンプルなloopをいかに泳がせたり、個性を無くしたり、レイヤー感を保ったり、甚だ考える要素が多いな。と昨日のリハでつくづく感じました。

でもそんな事より、たくさんのアイテムを覚えてこなすしおりさん、凄まじい足技を連発しながら余裕で息切れ一つ見せない(ように見える)クンジュさん、そんなステップにしっかりと追随し、アンサンブルを描く真理さん、みんなほんとうに凄いです。
私、昼寝してるも同然の仕事量です。昼寝の筈が何故が今左手痛いですが、錯覚だと思われます。

貴重で美しい公演だと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/20

4/22名古屋 インドの時間vol.4@棘

明後日4/22'インドの時間vol.4'@ 薬草labo.棘

音の”探究者"'オンタン"さんとご一緒させて頂きます!
key=Dのタンポポで春のragaを是非お願いしてみたい・・
インド古典に楽器の制限はないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧